施工事例

IMG_1236 (2).JPG

シラカシ透かし(抜きばさみ)剪定

​特に雑木で有効な剪定方法です。自然樹形を崩さずに透かして剪定する方法です。

イチイ刈込

​足場の悪い場所でも、はしごを立てることによりスムースに作業できます。和風な玉づくりに仕立てた刈込もビシッとした仕上がりになります。

IMG_2440 (2).JPG
IMG_0054 (2).JPG

赤松本手入れ

​手入れに入らせ頂いて3年目の松になります。

本手入れでは去年の古葉をすべて引き、将来の形を想像しながら樹形づくりに専念しています。

洋風乱形石アプローチ

​アプローチの分かれ道の中央にサークルを作り、マルバノキを植栽。一工夫して、アプローチを立体的に仕上げました。

IMG_3024 (2).JPG
IMG_1432 (2).JPG

枕木を使ったアプローチ

​​別荘内のアプローチづくりの為、周りの風景と違和感なく調和するよう、木材にこだわって枕木をチョイスしました。

サークルストーン

​​サークルストーンの外周にも洋風乱形石を張ることにより、より豪華な仕上がりになっています。

IMG_2150 (2).JPG
IMG_2202 (2).JPG

和風敷石アプローチ

​​もともと敷いてあった敷石の高さを揃えて、周りに御影石ビリを敷き詰め、色の変化を出しました。

ロープワーク特殊伐採

​クレーンが入れない場所での、ケヤキの特殊伐採の様子。

​ツリークライミングで安全な作業です。太い枝は特殊伐採専用の道具を使い、すべてつるし切りにより周りの建物を傷めることはありません。

IMG_5208 (3).JPG
IMG_0986 (2).JPG

クレーンを使った伐採

​​場所によっては、クレーンを使って伐採するほうが作業効率が上がる事もあります。25メートルの赤松を、2回に分けてつるし切りしている様子です。